有限会社道建設(たおけんせつ)

リフォームを広島県(広島・廿日市)でするなら
広島市の住宅新築・リフォームの「有限会社道建設」

現場ブログ

2015年2月7日

安佐北区白木町M様邸改修工事5

今日は、國岡です。今日は久々の日中の投稿です。
1年中で一番寒さを感じる頃だと分かっていてもやっぱり辛いなと感じてしまいます。(年のせい?)広島県はインフルエンザの最盛期の様です。うがいと手洗い、マスク等を活用して乗り切りましょう。もうすぐ春が来ます。
M様邸も終盤に差し掛かっています。今回も木工事をメインにご紹介します。

宮本邸 (39)

キッチン前のカウンターです。材種はタモで、自然の風合いを残しつつ動線に配慮して幅を工夫しました。

宮本邸 (12)

次に、LDKの床無垢フローリング張り、材種はブラックウオールナット(くるみ)の無塗装品です。
1列ごとスペーサーを入れて僅かな隙を造り反りを防ぎます。

宮本邸 (20)

約半分張り終わったところで養生をして残りを施工します。

宮本邸 (13)

床材としては高級品の部類ですが、これに自然塗料を施すとまた表情が変わります。

宮本邸 (29)

宮本邸 (31)

広縁の縁甲板張り部分です。材種はラオス松、直角に交わる部分が大工さんの腕の見せ所です。綺麗に張り上がりました。

宮本邸 (5)

今回最後は作業風景ですが、これは後に据え付ける薪ストーブの煙突の位置を出しているところです。図面を確認して正確に寸法を出し、天井に開口を開けていきます。
次回も木工事と左官工事を予定しております。

一緒に家造りを楽しみましょう。