有限会社道建設(たおけんせつ)

リフォームを広島県(広島・廿日市)でするなら
広島市の住宅新築・リフォームの「有限会社道建設」

現場ブログ

2017年3月21日

昭和の薫る家 西区H様邸改修工事7

今晩は、國岡です。三寒四温と言いますが段々春めいてきた様な気がします。連覇と日本一のかかるカープの試合が待ち遠しいです。
H様邸改修工事も今回で最終回とさせて頂きます。途中間が空いてしまい、大変申し訳ございませんでした。

リビングダイニングです。床はブラックチェリーの無垢材で、壁天井は珪藻土塗りです。吹き抜けの広さは和室6帖スペースに廊下を取付ました。4.5帖大

吹き抜けを上から見ています。天井は杉板の節無しを張り、自然塗料塗りです。シーリングファンは暖房時
下向きに、冷房時は上向きに風向を変えます。手摺の和紙で作ったパネルがアクセントになっています。

サブ玄関から薪ストーブを見ています。リビングの延長と言うコンセプトで、履物を脱がれるようです。
右上のガラス障子を開けるとキッチンです。

ダイニングからキッチン側を見ます。収納カウンターや建具もオリジナルで、奥様の使い勝手を考慮しました。

キッチン側です。新たに設置した通風勝手口ドアで風通しの良いキッチンになりました。

上 元浴室を洗面脱衣室にしました。出窓だったスペースに収納をはめ込み広々した気持ちの良い空間になっています。
下 大小便所スペースに1坪タイプのシステムバスを設置しました。入浴中でもカープは気になりますよね?

和室の押入れの一部を利用してトイレを新設しました。

外観は良き昭和の純和風住宅の雰囲気を壊さない様、しかし内部は断熱性能を高めた快適空間とする。更には薪ストーブの存在感がとてもマッチしていると思います。
ご覧いただいた方々には心より感謝申し上げます。有難うございました。

一緒に家造りを楽しみましょう。