有限会社道建設(たおけんせつ)

リフォームを広島県(広島・廿日市)でするなら
広島市の住宅新築・リフォームの「有限会社道建設」

現場ブログ

2020年5月18日

古民家の中の洋室  ・・・真壁を大壁に・・・

こんにちは。
細谷です。

 

いつの間にか、暑いと思う日も増えて
行きかえりにみるお家のプランターがどんどん色鮮やかになって
なんだか少しうれしい気持ちです。

久しぶりの現場ブログになります。

 

今日の御宅は前回ご紹介したM邸

【M邸】
家族構成:大人3人 子供2人

特徴:ご主人のご実家を改装してお母様、施主様夫妻、お子様の3世代で住むお家を改修。
既存の間取りを活かしつつ、家事動線を中心に新たな暮らしに合う改修を行う。

 

〇古民家の中に作る洋室

前回紹介した時はまだ、着工したばかりのM邸でしたが

今はもう床や壁をつくる大工工事がどんどん進んでおります!

 

 

 

M邸の2階は娘様たっての希望で女の子らしいカワイイ洋室をつくっていきます。

しかし、M邸は古民家で既存は和風です。

古民家の中に洋室をつくるには真壁を大壁にする必要があります。

 

 

まずは柱を隠すために胴縁を回します。

 

 

その上にボードを張って

最後はクロスを貼って仕上げます。(これはもう少し先の作業です。)

 

メインのお部屋は古民家を生かした造りにする方が

使い勝手も空間の豊かさも洗練されて素敵なのですが

使い方によっては洋室にすることも可能です。