有限会社道建設(たおけんせつ)

リフォームを広島県(広島・廿日市)でするなら
広島市の住宅新築・リフォームの「有限会社道建設」

現場ブログ

2020年12月9日

安芸高田のO邸納屋改修工事

こんにちは、山本です。

今回は、木工事についての最後になります。

内容としては屋根から出るストーブの煙突を覆うBOX作りです。

まず、屋根から煙突が出る部分の瓦を取り、規格のの大きさに合わせて屋根下地を切り抜きます。

 

 

屋根の勾配に合わせて木で枠を組み、内側にケイカル板を張り付けます。

 

 

 

枠を二段分作り、屋根に固定します。

 

 

ちゃんと固定したのを確認後、下地の合板を張り付けます。

 

 

上り側の側面には、雪割と呼ばれるパーツを取り付けています、読んで字のごとく雪が屋根と煙突の間に留まらない様に取り付ける物です。

 

O邸木工事の紹介は以上となります。

次回更新もよろしくお願いします。