有限会社道建設(たおけんせつ)

リフォームを広島県(広島・廿日市)でするなら
広島市の住宅新築・リフォームの「有限会社道建設」

施工事例

幼少期の思い出を紡ぐ再生

計画当初は建替えも視野に入れていました。
しかし、縁側や庭を眺めていると、自分自身が子供の頃遊んでいた情景を想い出し、
子供や孫たちにもその思いを引き継いでもらいたいと思うようになったそうです。

施工ギャラリー

  • 幼少期の思い出を紡ぐ再生
  • 幼少期の思い出を紡ぐ再生
  • 幼少期の思い出を紡ぐ再生
  • 幼少期の思い出を紡ぐ再生
  • 幼少期の思い出を紡ぐ再生
  • 幼少期の思い出を紡ぐ再生

リフォームポイント

座敷と床の間

座敷は既存のまま残す計画もありましたが、今までも殆ど使用しておらず、日当たりの良い場所を活用しないのは意味がないということで、DKとして中心に据えました。

座敷と床の間
BEFORE
座敷と床の間
AFTER
座敷と床の間
AFTER

キッチン収納

アイランドキッチンの背面部の収納は、床の間だった場所にあり、
落し掛けは残し、それ以外は新設の床の間に全て再利用しています。

キッチン収納
BEFORE
キッチン収納
AFTER

続き間

和室続き間と広縁の造作や佇まいは、極力生かすことを念頭に
詳細部の納まりには、細心の注意を払いました。

続き間
BEFORE
続き間
AFTER
続き間
BEFORE
続き間
AFTER
続き間
AFTER

キッチン

北側の暗い部屋の片隅にあったキッチンが、
今では庭を眺めながら調理できる居心地の良い場所になりました。

キッチン
BEFORE
キッチン
AFTER
キッチン
BEFORE
キッチン
AFTER

玄関ホール

ホール正面の収納はコート掛けで、書院の建具や欄間を全て再利用しています。
ホール横のウォークインクローゼットの入り口建具も座敷の建具の再利用です。

玄関ホール
AFTER
玄関ホール
AFTER

外講

目隠しと通風を兼ねた懐かしい板塀を、現代の材料と融合させています。
右手の借家と母屋のアプローチを分離しました。

外講
BEFORE
外講
AFTER
外講
AFTER

施工データ

図 面

図面

タグ一覧:,