有限会社道建設(たおけんせつ)

リフォームを広島県(広島・廿日市)でするなら
広島市の住宅新築・リフォームの「有限会社道建設」

施工事例

建て替えより再生を選ぶ

ご主人の実家が営んでいる米屋さんの倉庫と、かつて従業員の宿泊施設として使用していた、築86年の古民家を再生して自分達で住みたいとの事でした。

新建材でピカピカに新しくするのではなく、古い趣きを生かしながら補強と合わせ、断熱性能の向上をご要望されました。

施工ギャラリー

  • 建て替えより再生を選ぶ
  • 建て替えより再生を選ぶ
  • 建て替えより再生を選ぶ
  • 建て替えより再生を選ぶ
  • 建て替えより再生を選ぶ
  • 建て替えより再生を選ぶ


リフォームポイント

断 熱

築86年の風合いを活かすため、表しの床梁、天井板、床の間材など活かせるものを極力残した。断熱性能を向上させるため外部周りは大壁としたが、間仕切り壁は真壁として、全体的な印象として古民家の風合いを残しました。

断熱
BEFORE
断熱
AFTER

外 観

外壁も古民家には不似合いなサイディングを剥がし、漆喰塗と杉の下見板張りにし、格子や肘掛手摺りも木製で造作しました。

外観
BEFORE
外観
AFTER

再利用

既存の床の間の格天井は玄関の天井に再利用しました。

再利用
BEFORE
再利用
AFTER

土 台

構造材である土台に腐食がある部分は、全て差し替えました。

土台
AFTER
土台
AFTER

対面キッチン

1階LDKの天井は既存の木組みを活かしました。電気配線もレトロに碍子を使っています。子供達が帰宅した子供達の姿が炊事をしていながら、硝子越しに見えるように設計しました。

対面キッチン

ケヤキ箪笥

物置で埃を被っていたケヤキ箪笥の建具も再利用しました。

ケヤキ箪笥

調 和

古い柱や梁と、新しい手摺りの木組みを調和させました。

調和

施工データ

図 面

図面

タグ一覧:,